更新日2019/09/05

三角比

△ABCは頂角Aが36°,BC=2の二等辺三角形である。∠ABCの二等分線と辺ACとの交点をDとする。

A B C D 36°

辺ABの長さを求めよ。1+5 sin18°の値を求めよ。5−14 tan72°の値を求めよ。 5+25

図を利用して次の値を求めよ。

22.5° 22.5° 45° A B C D

tan22.5°2−1 sin22.5°4−22

図を利用して次の値を求めよ。

30° 15° 15° A B C D

tan75°2+3 sin15°624

Copyright©2016 SyuwaGakuin AllRightsReserved