更新日2019/09/05

独立な試行の確率 基本問題

Aの袋には赤玉2個、白玉3個、青玉1個が入っており、Bの袋には赤玉3個、黄玉4個、黒玉2個が入っている。Aの袋から1個、Bの袋から2個の玉を取り出すとき次の確率を求めよ。

取り出した玉が3個がすべて赤色となる確率 136

取り出した玉3個のうち赤玉が2個になる確率 29

取り出した玉3個のいろがすべて異なる確率 59

A,B,Cの3人が試験に合格する確率がそれぞれ353459だったとき、つぎの確率を求めよ。

3人とも合格する確率 14

2人だけ合格する確率 1360

少なくとも1人合格する確率 4345

1から10までの番号札から1枚を取り出して元に戻す試行を3回繰り返す。つぎの確率を求めよ。

番号の最大値が4になる確率 371000

3つの番号の積が3の倍数になる確率 6571000

Copyright©2016 SyuwaGakuin AllRightsReserved