更新日2017/02/27

分散と標準偏差

要点

偏差

データの各値と平均値との差を偏差という。
xkの偏差はxkx

分散

偏差の2乗の平均を分散といい、s2で表す。
分散(偏差の2乗の平均)
s2 = 1 n{(x1x)2+(x2x)2+・・・+(xnx)2}

標準偏差

分散の正の平方根を標準偏差といいsで表す。
標準偏差
s = 1 n{(x1x)2+(x2x)2+・・・+(xnx)2}

例題と練習

・・・準備中

問題

・・・準備中
Copyright©2016 SyuwaGakuin AllRightsReserved